2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2022年 02月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      
 

トップ > すべての商品 > JAPANNEXT「JN-IPS438DFHDR400-C65W」
43.8型DualFHD(3840x1080)IPS系パネル液晶モニター
(Type-C 65W給電,HDR,120Hz,PIP/PBP)

JAPANNEXT「JN-IPS438DFHDR400-C65W」
43.8型DualFHD(3840x1080)IPS系パネル液晶モニター
(Type-C 65W給電,HDR,120Hz,PIP/PBP)

在庫あり
13時までのご入金確認で、当日出荷。
但し、当店休業日は除きます。
価格 : 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
お選びください

選択
標準
標準+B3タイプ壁掛け金物(+2380円)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ


※オプションスタンドの付属ネジは全てのモデルには対応しておりません。別途御用意して頂く必要がございます。御了承頂けますようお願い申し上げます。

モニターアームオプション
アームオプションのご購入は上記画像をクリックしてください。 JN-T2820UHD-S specs
 

"本製品は超ウルトラワイド, Dual Full HD解像度、120Hzのリフレッシュレートに対応、さらにUSB Type-C 65W給電を搭載した液晶モニターです。 43.8インチのIPS液晶パネルはDual Full HD解像度(3840x1080)を採用、その圧倒的な水平解像度はゲーミングモニターとしてより一層ゲームの世界に深く入り込める事はもちろん、デスクワークモニターとしても複数ウィンドウを同時に並べる事が可能、高い生産性を実現します。さらに昇降式スタンドを採用、画面の高さを12cmの範囲で調整可能です。 さらに120Hzの高リフレッシュレートにも対応、レーシングゲーム、フライトシミュレートゲーム、FPSなど32:9の超ウルトラワイド画面で圧倒的な没入感となめらかな動画表示を実現します。32:9のモニターで実現する超広視野は通常のモニターでは表示出来ない部分まで表示し優位なゲームプレイを実現。FreeSyncにも対応しています。 入力端子はHDMI2.0 x1(120Hz)、HDMI1.4 x1(60Hz)、 DisplayPort x1(120Hz)、さらにUSB Type-Cを搭載します。USB Type-C端子は65Wの給電に対応、PCからモニターへの映像出力と同時にモニター側から対応のPCへ65Wで給電を行いますので1本のケーブルのみで接続しデスク上がすっきりと広く使えます。例えばテレワークなどでオフィス、在宅併用の場合に対応PCであればACアダプターを持ち運ぶこと無くPCの使用が可能です。 複数の入力を同時に表示する「PBP(Picture by Picture)」に対応、PBP2 モードでは、2つの入力映像を左右に並べて表示可能、さらに、スマートフォンをUSB Type-C端子に接続した場合、左右どちらかにスマートフォン画面を表示可能です。また、2つの入力の一つを子画面にて表示する「PIP(Picture in Picture)」も可能です。 同梱のスペーサーを使用することで100x100のVESAマウントに対応、モニターアーム等への取り付けが可能です。"




















































ページトップへ